高校の頃、テニス部の顧問と猿のように毎日エッチしていました

エロい体験談まとめ

エロい体験談速報

高校の頃、テニス部の顧問と猿のように毎日エッチしていました
私が高校3年生の時の話です。

当時、私はソフトテニス部に所属していました。

顧問はK先生と言って、32歳の美術教師でした。若かりし日の中村雅之をもっとスマートにした感じで無口。

女子には「暑苦しい、くっつくな!」とか平気で言う人でしたが、人気のある先生でした。

特に直接指導を受けていた部員には大人気で、仲間はみんなファンでした。もちろん私もファン。
続きを読む
元の記事を読む ヤッて姉妹ました ダウンロード販売