痴漢願望

エロい体験談まとめ

エロい体験談速報

痴漢願望

友達が痴漢にあって、なぐさめてるうちに興奮しちゃったかな羨ましくなってきちゃったの
時間、車両詳しく聞いて今日さきほど行ってきました
薄生地ワンピースで丈も短め、痴漢にあった日の友達が着ていたものと同じ服装です
友達に聞いた車両は女性少なめ?って感じがしました
電車がきました。ドアが開いて中の人が降りているのを待っている間に
いっきに囲まれて動けない状態に、「来た!」って思いました
中に押し込まれている時からもうすでにおしりとおっぱいに手が何本も!予想以上でした
奥にたどり着いた時にはワンピースはおへそが見えるくらいに捲れ上がってっていうか捲られていました
まだ電車が発車する前だっていうのに、すでに私は人前に出れる姿ではありませんでした
あれは凄いです。もし助けを呼ぼうと思っても相当勇気が要りますよ
だっておっぱいを露にされて下着を下ろされた状態で叫ぶと、関係ない人にまで見られちゃうって事ですもん
おまんことお尻の穴の両方に指を入れられ、おっぱいを触る手は何本なのか分からないくらい
私の手は両サイドのおちんこを生で握らされてかなりムチャクチャにされたけど、とにかく気持ちよかったの
徐々に私の周りのスペースが開けてきたなって思ってると
携帯で撮影する人がたくさんいましたし、私を見てオナニーする人もいました


これから先、痴漢にあう女性の方へ
最初は嫌でしょうけど気持ちを切り替えてみて下さい
結構みなさんお上手ですよ

元の記事を読む ヤッて姉妹ました ダウンロード販売