ピンサロの巨乳ちゃんは、敏感で結局最後までさせてくれた

エロい体験談まとめ

エロい体験談速報

ピンサロの巨乳ちゃんは、敏感で結局最後までさせてくれた
5年前、24才の時です。
場所は東京郊外の乗り換え駅。
スロットで大勝したので久しぶりに行くかって感じでピンサロにいきました。
そこは何回かいったことはあったが、このときは半年ぶりぐらいでしたね。

「いらしゃいませ。ご指名は?」
「別にないです。」
「ではこちらへ」
みたいな感じで席に案内され、まつこと2~3分。
続きを読む
元の記事を読む ヤッて姉妹ました ダウンロード販売