【体験談】獣のような伯父の巨根に屈服した美人の母

エロい体験談まとめ
【体験談】獣のような伯父の巨根に屈服した美人の母
kimamamh00211000462
私が小学4年生くらいの時の話です。

当時、母は35歳。

父は単身赴任中でした。


学校から帰ってきた私が遊びに行こうと家を出ると、ちょうど近所に住んでいる伯父がやってきました。

伯父は父親の兄にあたる人ですが、無職でギャンブル狂いというどうしようもない人で、近所の家から借金をしては返さないという人でした。

うちの家にも時々やってきて、「ちょっとごめん、財布忘れたんや。

1万円貸してくれへんか」と言って借りていくのです。

これは伯父の常套手段で、近所の人がたまりかねて、叔父の母、つまり私の祖母に文句を言うと、祖母が自分の財産を切り崩して返済していたようです。

しかし母は、父の母に当たる祖母に文句を言うこともできず父に言うと、「返してもらえないと分かっているのになんで貸すんや。

追い返せ」と怒られるので、困っていることを私も知っていました。
続きを読む
元の記事を読む ヤッて姉妹ました ダウンロード販売

Fatal error: Call to undefined function wpp_get_mostpopular() in /home/beautist/public_html/bestlook.mobi/wp-content/themes/taiken/single.php on line 89