【体験談】女子トイレ覗きの恐怖体験

エロい体験談まとめ

エロい体験談速報

【体験談】女子トイレ覗きの恐怖体験
0215
高校の時に覗き目的で籠もった。

高1の冬、土曜日の放課後(土曜授業が普通にあった時代だ)教室に残っていると、当時好きだった三田貴子(仮名)がなにやらあせった様子で廊下を歩いていくのが見えた。

「これはトイレに行く」と直感して三田貴子のあとを追った。

案の定彼女はトイレに入っていったので、男子トイレに入り、個室の水洗槽によじ登った。

そこによじ登ると、目の下に女子の個室が見えるからと、さすがにその時は女子トイレにはいるのはヤバいと思ったからだ。

ラッキーにも貴子は眼下の個室に入っており、しゃがんでいる様子や立ち上がって丸出しの巨大な尻が純白のパンティー(パンツといった感じだったが)で包まれていく様子を見た。



続きを読む
元の記事を読む ヤッて姉妹ました ダウンロード販売