【体験談】教育実習時代の生徒M美とA子

エロい体験談まとめ

エロい体験談速報

【体験談】教育実習時代の生徒M美とA子
0536
大学4年の時に教育実習生として小学校へ行った。

配属は小6。

地元の田舎の学校
だったので、人擦れしてなくて、平気で飛びついてきておんぶやだっこをねだった。

小6♀だと、もう胸が膨らんでいて大変。

勃つことがよくあった。

中でも活発なM美とA子は、二人がかりでやってきて、俺の股間を握って遊ぶこと
しばしだった。

教育実習が終わって、M美やA子とは会えなくなったが、手紙のやり
とりをしたり、進路相談にのったりもした。

教員免許を取ったが、大学卒業後、俺は
大学のある関西の某企業に就職した。


彼女たちは同じ中学・高校を経て、二人とも頑張って神戸の同じ大学に揃って入学
した。

彼女らの通う大学は、俺が親戚から借りてる(いとこが海外転勤でその留守番
役…)マンションの近く。

続きを読む
元の記事を読む ヤッて姉妹ました ダウンロード販売