【体験談】痴女の特訓

エロい体験談まとめ

エロい体験談速報

【体験談】痴女の特訓
01
これは俺が大学4年生だった頃の話。


俺が住んでいる部屋の隣にありえないくらい可愛い女の子が引っ越してきた。

みた目は加藤あいをさらに整えた感じで、色白で胸も大きめ(後にDと判明)、
人当たりもよく今まで周
りに愛されて育ったのがよくわかる素直な良い子。

(名前はアイとしておきます)

アイはたまたま俺と同じ大学の新入生で同じサークルにやってきて、サークルの全男子のハートを鷲づかみしたらしく、ほぼ全ての男子に告白されたといっていました。

当の俺は、残念な見た目と「いろいろ相談される先輩」のポジションの居心地の良さから、完全に良いお兄さん状態。

アイに対して恋愛感情などは抱くことなく、一緒にご飯を食べたり、勉強を教えたり(同じ学
部)、相談に乗ったりして仲の良い兄妹を楽しんでいました。

アイも周りから「(俺)さんと付き合っているの?」と聞かれることがよくあるらしくそういう時は「優しくて頼りになるお兄ちゃん(ハート)」と答えているようでした(涙)

冬が近づく頃に、アイが「(俺)さんに相談があるんです」とやってきました。

どうしたのかと話を聞いてみると、どうやら彼氏ができたようで、相手はバイト先の高校一年生。


続きを読む
元の記事を読む ヤッて姉妹ました ダウンロード販売